360年、毎日が創意工夫 歌舞伎座舞台株式会社360年、毎日が創意工夫 歌舞伎座舞台株式会社

 

最新情報最新情報

歌舞伎座舞台株式会社では、現在以下の職種で働いてくださる方を募集しています。
ご希望の方は、希望職種を明記の上、以下の採用担当者宛にメールにてお知らせください。
info@kabukizabutai.co.jp 採用担当者宛


【募集している職種】  第一美術課


主に歌舞伎座(東京・東銀座)で、背景画などを描く仕事です。
仕事場の様子、詳しい仕事内容については「社員インタビュー」をご覧ください。
http://kabukizabutai.co.jp/daiichi_bijyutsu/



■ 募集部署        第一美術課
■ 募集人数        2名
■ 仕事内容       ・歌舞伎座内の画室にて大道具背景美術製作
             ・舞台での仕上げ・手直し作業
             ・道具搬出・搬入作業
■ 勤務地        歌舞伎座内 / 東京都中央区銀座4-12-15
■ アクセス       日比谷線 東銀座駅3出口 直結
■ 勤務時間       9:00〜17:00 (実働6.5H) ※作業内容により変更あり
■ 給与         日給 8,000円〜  ※最低支給額、経験、能力を考慮して優遇
■ 休日         7日/月(当社スケジュールによる)
■ 資格         27歳未満の方
            *学歴・職務経歴不問/キャリアー形成のため長期勤務可能な方歓迎
■ 待遇         交通費全額支給  食事補助  社会保険完備
             残業手当別途支給 服装・髪型自由
             ★社員登用制度有


<選考プロセス>
■ 応募   まずは、メールをお送りください。
       希望部署・氏名・年齢・性別
       ご住所・連絡先(電話番号・メールアドレス等)
       ご希望の連絡方法/時間等をご明記し、
       件名を『アルバイト応募(第一美術課)』として
       info@kabukizabutai.co.jp 採用係までメールにてご連絡ください。


■ 選考    応募情報をもとに選考を行います。
       ※応募に関する個人情報は採用業務にのみ利用し、
        他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはございません。


■ 面接    選考により応募部署の担当責任者から面接についてのご連絡をさせていただきます。
       ・面接には履歴書(自筆・写真貼付)を必ずお持ち下さい。
       ・ご希望の連絡方法をご明記ください。
       ・面接日時についてはご相談ください。


■ 採用    採用日等に関しては希望を伺います。


    その他、ご不明な点はお電話などでお気軽にお問い合わせください。
    歌舞伎座舞台株式会社  経理・総務部アルバイト採用係  ☎︎ 03-3541-8220
    (平日 10:00−18:00)

 ...続きを読む >>
2022.01.02

歌舞伎座舞台株式会社では、現在以下の職種で働いてくださる方を募集しています。
ご希望の方は、希望職種を明記の上、以下の採用担当者宛にメールにてお知らせください。
仕事内容や採用詳細をお知らせいたします。

info@kabukizabutai.co.jp 採用担当者宛


【募集している職種】  歌舞伎座課


主に、歌舞伎座で舞台のセットの転換などを行う仕事です。
仕事場の様子、詳しい仕事内容については「社員インタビュー」をご覧ください。
 http://kabukizabutai.co.jp/kabukiza/
舞台課2

■ 募集部署        製作部 歌舞伎座課          
■ 仕事内容       ・舞台セットの立て込み・転換作業
             ・劇場での舞台進行に合わせて機材の操作
             ・劇場内おける道具の保守・管理
             ・劇場における舞台セットの搬出・搬入作業
■ 勤務地        歌舞伎座内 / 東京都中央区銀座4-12-15
■ アクセス       日比谷線 東銀座駅3出口 徒歩1分
■ 勤務時間       10:00〜18:00  ※公演内容により残業有り
■ 給与         日給 8,000円〜  ※最低支給額、経験、能力を考慮して優遇
■ 休日         7日/月(当社スケジュールによる)
■ 資格         27歳未満の方
             *学歴・職務経歴不問/キャリアー形成のため長期勤務可能な方歓迎
■ 待遇         交通費全額支給  食事補助  社会保険完備
             残業手当別途支給
             ★社員登用制度有


<選考プロセス>
■ 応募    まずは、メールをお送りください。
        希望部署・氏名・年齢・性別
        ご住所・連絡先(電話番号・メールアドレス等)
        ご希望の連絡方法/時間等をご明記し、
        件名を『アルバイト応募(歌舞伎座課)』として
        info@kabukizabutai.co.jp 採用係までメールにてご連絡ください。

■ 選考    応募情報をもとに選考を行います。
        ※応募に関する個人情報は採用業務にのみ利用し、
         他の目的での利用や第三者へ譲渡・開示することはございません。

■ 面接    選考により応募部署の担当責任者から面接についてのご連絡をさせていただきます。 
        ・面接には履歴書(自筆・写真貼付)を必ずお持ち下さい。
        ・ご希望の連絡方法をご明記ください。
        ・面接日時についてはご相談ください。

■ 採用    採用日等に関しては希望を伺います。


その他、ご不明な点はお電話などでお気軽にお問い合わせください。
歌舞伎座舞台株式会社  経理・総務部アルバイト採用係  ☎︎ 03-3541-8220
            (平日 10:00−18:00)

 ...続きを読む >>
2022.01.02

株式会社歌舞伎座様からご依頼をいただき、歌舞伎座の正面右手に鎮座している歌舞伎座稲荷大明神様のお賽銭箱を新しく製作させていただきました。前回の製作も弊社(旧・長谷川大道具)が担当させていただきましたが、それから半世紀経ち、ずいぶん傷んでまいりました。

材料は新潟へ赴きケヤキを調達し、釘を用いない古来の工法にて製作いたしました。なお、これまで使われてきたお賽銭箱は、後日お焚き上げをしていただきます。

歌舞伎座稲荷大明神は、鑑賞の切符がなくても、どなた様もお参りすることができます。
お近くをお通りの際は、ぜひお参りくださいませ。

 ...続きを読む >>
2022.01.02

12月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『男女道成寺(めおとどうじょうじ)』の鐘です! 幕が開くまでに、鐘にまつわる、あれやこれやの準備があります。


『信濃路紅葉鬼揃(しなのじもみじのおにぞろい)』の道具です。紅葉した葉が描かれています。

 ...続きを読む >>
2021.12.18

「令和三年度 文化庁長官表彰」に弊社の常務取締役・足立安男が選ばれ表彰されました。弊社のこれまでの仕事が評価されましたことを、大変うれしく感じております。これからも、よりよい歌舞伎の舞台となるよう、なおいっそう精進してまいります。なお、今年度の表彰には74人が選ばれています。

<功績>
永年にわたり、歌舞伎大道具製作技術者として従事するとともに、後進の育成にも努め、重要無形文化財「歌舞伎」の保存・伝承に寄与し、我が国の文化財保護に多大な貢献をしている。

<表彰の概要>  
 永年にわたり文化活動に優れた成果を示し、我が国の文化の振興に貢献された方々、又は、日本文化の海外発信、国際文化交流に貢献された方々に対し、その功績をたたえるため、有識者による選考会議において選考を行い、文化庁長官が決定するもの。

 ...続きを読む >>
2021.12.17

11月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

畳を表す「ジョウシキ」と呼んでいる長いゴザ。クルクル素早く巻き取ったり、ざっと一気に敷いたり。いろいろ扱う技術があります。『井伊大老(いいたいろう)』の舞台。


『寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)』の舞台です。金色の道具は製作の手間がかかりますが、その分、華やぎ感があります。金色は反射するので照明さんも気を遣っておられますよ。

 ...続きを読む >>
2021.11.23

10月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『天竺徳兵衛新噺(てんじくとくべえいまようばなし)』では、水辺の景色もあります。葉っぱも、大道具が担当しています。


『松竹梅湯島掛額(しょうちくばいゆしまのかけがく)』「四ツ木戸火の見櫓の場」の道具です。細かいところにも、丁寧に雪を仕込んでいきます。

 ...続きを読む >>
2021.10.15

9月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『東海道四谷怪談』の隠亡堀の道具です。シュロの葉をひとつひとつ付けていきます。

『須磨の写絵』の松です。第一美術課の絵師が描いております。

 ...続きを読む >>
2021.09.16

8月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『鞘當(さやあて)』の舞台は、桜が満開です。


塗方(第二美術課)が、細かいところまで、丁寧にチェックして仕上げています。『義賢最期(よしかたさいご)』の舞台です。

 ...続きを読む >>
2021.08.10

7月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『雷神不動北山櫻(なるかみふどうきたやまざくら)』の道具です。集まって、なにやら相談中。


『蜘蛛の絲宿直噺(くものいとおよづめばなし)』の下手カコイです。しかけの多い演目です。

 ...続きを読む >>
2021.07.12
ページの上へ戻る