360年、毎日が創意工夫 歌舞伎座舞台株式会社360年、毎日が創意工夫 歌舞伎座舞台株式会社

 

最新情報最新情報

8月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。
このたびは、新型コロナウイルス感染拡大をうけて、さまざまな感染防止対策を行いながら、慎重に準備をしております。

『吉野山』の舞台。いつもより人数を減らして、準備をしています。


ツケ打ちたちが集まって、相談。4月に舞台の板を張り替えているので、響き方が異なるようです。

 ...続きを読む >>
2020.07.30

6月27日からはじまったオンライン生配信の図夢歌舞伎『忠臣蔵』。第五回の準備風景をお知らせします。


舞台ではない空間に苦心しながら、雪の世界を作っております。




図夢歌舞伎『忠臣蔵』第五回
2020年7月25日(土)11:00~配信
「九・十一段目」
大星由良之助/加古川本蔵:松本幸四郎
戸無瀬:市川猿之助
大星力弥:市川染五郎
口上人形:市川猿弥
https://www.kabuki-bito.jp/news/6235/

 ...続きを読む >>
2020.07.21

6月27日からはじまったオンライン生配信の図夢歌舞伎『忠臣蔵』。第四回の準備風景をお知らせします。


いつもの道具と、同じようで、やっぱり違いますね。


二階の部屋はこんな感じ。配信では、画面構成を工夫して二階であることが強調されていました。




図夢歌舞伎『忠臣蔵』第四回
2020年7月18日(土)11:00~配信
「七段目」
寺岡平右衛門:松本幸四郎
遊女おかる:中村雀右衛門
口上人形:市川猿弥
大星由良之助:初世松本白鸚(映像出演)
https://www.kabuki-bito.jp/news/6235/

 ...続きを読む >>
2020.07.17

6月27日からはじまったオンライン生配信の図夢歌舞伎『忠臣蔵』。第三回の準備風景をお知らせします。


感染拡大予防のために、全員マスクを着用して、作業をしています。


歌舞伎座の照明チームも加わり、迫力が増してきました(上の写真と比べてみてください)。




図夢歌舞伎『忠臣蔵』第三回
7月11日(土)11:00~配信
「五・六段目」
早野勘平:市川猿之助
斧定九郎:松本幸四郎
女房おかる:中村壱太郎
母おかや:上村吉弥
百姓与市兵衛:松本高麗五郎
口上人形:市川猿弥


【歌舞伎美人ニュース】配役追記:図夢歌舞伎『忠臣蔵』、詳細決定
https://www.kabuki-bito.jp/news/6235/

 ...続きを読む >>
2020.07.10

6月27日からはじまったオンライン生配信の図夢歌舞伎『忠臣蔵』。第二回の準備風景をお知らせします。






図夢歌舞伎『忠臣蔵』第二回
7月4日(土)11:00~配信
「四段目」
塩冶判官/大星由良之助:松本幸四郎
大星力弥:市川染五郎
口上人形:市川猿弥


【歌舞伎美人ニュース】配役追記:図夢歌舞伎『忠臣蔵』、詳細決定
https://www.kabuki-bito.jp/news/6235/

 ...続きを読む >>
2020.06.30

歌舞伎美人ニュースでも紹介されていますが、オンラインで歌舞伎が生配信されることになりました。
私たちも、大道具としてお手伝いさせていただいております。





図夢歌舞伎『忠臣蔵』第一回
6月27日(土)11:00~配信
「大序から三段目」
高師直/加古川本蔵:松本幸四郎
顔世御前:中村壱太郎
口上人形:市川猿弥

【歌舞伎美人ニュース】図夢歌舞伎『忠臣蔵』、詳細決定
https://www.kabuki-bito.jp/news/6235/

 ...続きを読む >>
2020.06.23

2月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。

『八陣守護城(はちじんしゅごのほんじょう)』の船です。ダイナミックな転換もあります。


『筆法伝授』は、上品で贅沢な道具です。場面転換も、凝っていて、楽しめます。

 ...続きを読む >>
2020.02.12

1月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。

『奥州安達原(おうしゅうあだちがはら)』の舞台です。雪が積もった様子は、白い布を敷くことで表します。


『河内山(こうちやま)』の転換の練習風景です。長いゴザを手早くさばいて盆(回り舞台)の内側におさめます。これも大道具の仕事です。若手の練習に、先輩が付き合っています。

 ...続きを読む >>
2020.01.10

12月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。

『たぬき』の序幕。古典作品とは異なって、大道具も写実的です。


月は、照明さんが担当される場合もありますが、このたびの『村松風二人汐汲』は大道具です。

 ...続きを読む >>
2019.12.09

11月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。

大道具には、造花の担当者がいます。11月の舞台も、花がたくさん咲いております。


『研辰の討たれ(とぎたつのうたれ)』三幕目の道具。こちらの木の葉も造花です。

 ...続きを読む >>
2019.11.13
1 / 1612345...10...最後 »
ページの上へ戻る