和のおしごと

歌舞伎座舞台(株)では、歌舞伎座の歌舞伎公演だけでなく、舞踊公演、市民歌舞伎、学生歌舞伎、各種展示など様々なお仕事を承っております。私たちが育んできた技術がお役に立てる機会がございましたら、お手伝いさせていただきたけましたら幸いです。東京だけでなく全国どこでも承ります。まずはお気軽にご相談ください。

【問い合わせ先】
E-mail: info@kabukizabutai.co.jp
TEL:03-5565-8100(営業部直通 受付時間11:00~18:00)
担当: 大久保、窪田

イベント・催事

  • 2017年8月 於:銀座和光 本館6階和光ホール
    来年の襲名披露をお祝いし「高麗屋三代襲名記念展」が開催されました。展示期間中は、衣裳、小道具、楽屋の鏡台などの実物展示も行われ、多くの御客様でにぎわいました。弊社は展示の施工でお手伝いをさせていただきました。

     ...続きを読む >>
    2017.08.10
  • 2017年3月 於:歌舞伎座ギャラリー(東京)
    歌舞伎座タワー5階にある「歌舞伎座ギャラリー」は、歌舞伎のさまざまな道具に触れながら、歌舞伎を楽しく理解できる文化施設です。弊社では、施設内にある舞台の大道具を担当させていただいております。2017年3月からは、歌舞伎舞踊『藤娘』の大道具を飾っております。

     ...続きを読む >>
    2017.03.08
  • 2016年10月5日-18日 於 銀座三越 9階テラスコート(東京)
    『スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース』で使用された衣裳などを間近で見る事ができる展示イベント。弊社では、展示パネルのデザインを担当させていただきました。

    20161005ginzamisukoshi

    【歌舞伎美人ニュース】
    右近が『スーパー歌舞伎II ワンピース』の世界展のオープニングに登場
    http://www.kabuki-bito.jp/news/3599

     ...続きを読む >>
    2016.10.11
  • 2015年2月 於:木挽町ホール(東京/歌舞伎座ギャラリー内)

    こども歌舞伎スクール「寺子屋」は、歌舞伎子役の演技と日本舞踊の実技を中心に和の心、礼儀を学ぶことを目的に2014年に開設されたものです。これまでのお稽古の成果として『菅原伝授手習鑑 寺子屋』の一場面を披露されましたが、その大道具を弊社が担当させていだきました。

    寺子屋

    木挽町ホール用に製作した『菅原伝授手習鑑 寺子屋』の大道具

    寺子屋

    無事に上演が終わり、お客様に挨拶をされる出演者のみなさん。助演として坂東亀三郎丈、中村蝶紫丈、澤村國矢丈もご出演されました。

    掲載にあたりこども歌舞伎スクール「寺子屋」様のご協力を賜りました。

     ...続きを読む >>
    2015.02.01
  • 2014年4月~6月 於:馬の博物館(神奈川県横浜市)

    「馬の博物館」は1860年代に横浜で始まった洋式競馬発祥を記念して開設された博物館で、公益財団法人馬事文化財団によって運営されています。2014年春に開催された特別展「歌舞伎と馬」にて展示デザイン、展示物の製作をお手伝いさせていただきました。

     

    umanaku1

    掲載にあたり馬の博物館様のご協力を賜りました。

    協力:藤浪小道具株式会社

     ...続きを読む >>
    2014.06.01
  • 2014年1月  於:日本橋三越本店、銀座三越(東京)

    日本橋三越本店と銀座三越のお正月の催事「三越新春祭」のために「松羽目(まつばめ)」の背景画を製作させていただきました。弊社の絵描きが製作にあたり、イベントのスペースに合わせたサイズに仕上げております。

     

    銀座三越の展示01

    この「松羽目」が出来上がるまでの製作の様子を以下のページでレポートしております。

    http://kabukizabutai.co.jp/saisin/news/946/

     

    松羽目製作風景

    老松を描いた「松羽目」はお目出度い図案で、こうした慶事イベントのほか日本舞踊のお稽古場用などの大きなものから玄関や床の間に飾るための小さなものまで、さまざまなサイズを承っております(このページに掲載しているスタジオアリス歌舞伎写真館様の松羽目の写真もご覧ください)。

    掲載にあたり株式会社三越伊勢丹ホールディングス様のご協力を賜りました。

     ...続きを読む >>
    2014.01.01
  • 2013年11月・12月 於:歌舞伎座・地下2階 木挽町広場(東京)

    『仮名手本忠臣蔵』の上演に合わせて、土産物店が並ぶ木挽町広場も忠臣蔵の世界を表現し、公演を盛り上げることになりました。弊社では、忠臣蔵をイメージしたバナーやなまこ塀など製作させていただきました。

     

    歌舞伎座・地下2階 木挽町広場

    歌舞伎座・地下2階 木挽町広場

    掲載にあたり松竹株式会社様、歌舞伎座サービス株式会社のご協力を賜りました。

     ...続きを読む >>
    2013.11.01
  • ツカモト株式会社は1812年(文化9年)に創業した和装の卸商社で、きもの事業も展開し和文化を継承されています。2013年春に東京の日本橋にて行われた「新生歌舞伎座 柿葺落公演 THEきもの博」において、着物や歌舞伎の衣裳などの展示品が映えるように背景を製作させていただきました。

     

    左:『助六』の歌舞伎の衣裳の展示。(衣裳協力:松竹衣裳株式会社) 右:着物を引き立たせるように控えめな色調にしています。

    左:『助六』の歌舞伎の衣裳の展示。(衣裳協力:松竹衣裳株式会社) 右:着物を引き立たせるように控えめな色調にしています。

    掲載にあたりツカモト株式会社様のご協力を賜りました。

    衣裳協力:松竹衣裳株式会社

     ...続きを読む >>
    2013.10.01
  • 2013年4月24日、歌舞伎座タワー(東京都・銀座)の5階に開店した写真館です。歌舞伎の衣裳やかつらを付けて撮影ができる「歌舞伎なりきりプラン」など、この写真館ならではの特別メニューもあります。撮影の際の背景画を弊社が担当させていただきました。

     

    左:スタジオアリス歌舞伎写真館・受付。松羽目の絵は、歌舞伎の背景画を担当する絵描きによる肉筆画です。 右:「歌舞伎なりきりプラン」の背景画。左は『義経千本桜 吉野山』、右は『道成寺』で、こちらも歌舞伎の背景画を担当する絵描きによる肉筆画です。

    左:スタジオアリス歌舞伎写真館・受付。松羽目の絵は、歌舞伎の背景画を担当する絵描きによる肉筆画です。 右:「歌舞伎なりきりプラン」の背景画。左は『義経千本桜 吉野山』、右は『道成寺』で、こちらも歌舞伎の背景画を担当する絵描きによる肉筆画です。

    掲載にあたり株式会社スタジオアリス様のご協力を賜りました。

    協力:松竹株式会社

     ...続きを読む >>
    2013.04.24
ページの上へ戻る