最新情報

2018年1月公演、準備風景(その1)

1月歌舞伎座公演の「道具調べ」の様子をご紹介します。「道具調べ」とは、本番通りに道具を飾ってきちんとできているかを確認したり、手直しをしたりするもので、初日の数日前に行います。


『七福神』のおめでたい舞台。どんどん大道具も変化して、華やかです。

『勧進帳』の舞台。この松の絵のある背景を「松羽目(まつばめ)」と言いますが、当月より新しく描いたものを使っております(描いたのは弊社の絵描きです)。

2018/01/10
ページの上へ戻る